悪徳業者とは

Posted on 2015年12月23日 By

悪徳業者というのは、本来ならば貸金業を営む場合には、国か都道府県へ登録と行わないといけないのですが、その登録をしていなくて、無登録で営業をしている業者です。

高い金利を取ったり、暴力的な取り立てを行ったりしている業者には注意が必要です。

悪徳業者には、こういったところがあります。

・紹介屋
あたかも低金利で融資しますよ的なことを思わせておいて、多重債務者を呼び込み、あなたの信用状態は良くない。うちで借りることができないから、他の店を紹介するなどといって、紹介料をだまし取ります。

・整理屋
「あなたの債務を整理し解決します」といったような広告を出して、多重債務者から「整理手付金」という名目で現金を預かって、整理を引き延ばしたうえ、整理をしないで次々とだまし取っていくようです。

・買取屋
融資の条件として、クレジットカードで商品を次々と買わせていき、それらを定価以下で買い取って、さらに高金利で融資を行う商法です。申し込み者には、業者への借金の他にもクレジット会社への債務が残ることになります。

・名義貸し
「消費者金融会社の調査」などの名目で、「お金を借りるだけのアルバイト」と称し、消費者金融会社から金銭を借りさせて、一定のアルバイト料を支払った上で、返済はこちらでやっておくと発行されたカードもろとも金銭をだまし取るといった商法です。
集まったお金とカードで返済と借入を繰り替えるので、返済が行われている間は発覚せずに、長期間騙されていることに気が付かないようです。知らない間に借金がどんどん増えているということですね。

その他には、財務局の名前を騙った請求の電話にも気を付けないといけません。

財務局は、貸金業法に基づく監督をしているのですが、金銭の貸し付けや返済のことに関しては、仲介はしていません。なので、債務者の人が関係する人たちに、貸金業者に返済してくださいといった督促や請求の様な連絡をすることは一切ないです。

悪徳業者っていうのは私たちの身近にも存在しているので、お金を借りたい思う時には、一旦本当にここは安全な業者なのかどうかを調べてから利用するようにしてくださいね。

安心安全に貸し入れできる金融会社はこちら⇒http://www.sansu-ict.jp/

未分類


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>